夫婦と猫3匹との生活。主にごはんのこと、時々趣味と仕事のこと

    ふたりごはん

    ふたりごはん

    「ふたりごはん」のayacchiです。こちらは主にお料理メインのブログになります。お料理・日常のこと、時々お仕事・趣味のことも綴っていきたいと思います。初めましての方も、旧ブログからお世話になっている方もどうぞ宜しくお願いします。

    ふたりごはん

    ふたりごはん

    「ふたりごはん」のayacchiです。こちらは主にお料理メインのブログになります。お料理・日常のこと、時々お仕事・趣味のことも綴っていきたいと思います。初めましての方も、旧ブログからお世話になっている方もどうぞ宜しくお願いします。

    ふたりごはん

    ふたりごはん

    「ふたりごはん」のayacchiです。こちらは主にお料理メインのブログになります。お料理・日常のこと、時々お仕事・趣味のことも綴っていきたいと思います。初めましての方も、旧ブログからお世話になっている方もどうぞ宜しくお願いします。

    ふたりごはん

    ふたりごはん

    「ふたりごはん」のayacchiです。こちらは主にお料理メインのブログになります。お料理・日常のこと、時々お仕事・趣味のことも綴っていきたいと思います。初めましての方も、旧ブログからお世話になっている方もどうぞ宜しくお願いします。

    ふたりごはん

    ふたりごはん

    「ふたりごはん」のayacchiです。こちらは主にお料理メインのブログになります。お料理・日常のこと、時々お仕事・趣味のことも綴っていきたいと思います。初めましての方も、旧ブログからお世話になっている方もどうぞ宜しくお願いします。

    ポークカツレツ プチプチマスタード添え ミルクちゃん

    ・ポークカツレツ プチプチマスタード添え

    .

    カツ用豚肉を包丁の背でよく叩き平らにし、塩・胡椒で味付けした後、
    パン粉+削ったパルミジャーノレッジャーノを両面につけて、
    たっぷり目にオリーブオイルを入れたフライパンで焼きました。

    潰していないマスタードの瓶詰をカルディで見つけたので購入。

    先日購入してすっかりはまっている、生胡椒と共に添えて食べました。

    結婚記念日だったか、新地のイタリアンに行った時に、仔羊のローストにプチプチマスタードが添えてあり、
    その時初めて食べてみて、プチプチした食感と、噛んだときに鼻にくる香りがとてもよく、
    ずっと欲しいなーと思っていたのです。

    酢漬けにしてあるので結構酸味があるので、少量をお肉に添えると美味しい!

    .

    ********************

    と、会社勤めしだして、生活パターンがつかめず、ご飯かなり手抜きで、記事にするようなものをあまり作っていない
    &写真撮るのすら忘れてしまう日々…

    仕事に慣れていないとか、覚えることが多くて…とは真逆で、最低限の指示のみで、誰も何も教えてくれません。
    なんだか試されている感じがして、それがプレッシャーになっている感じです。
    とはいえ、指示は丁寧にしてくれるし、資料もびっくりするほどしっかりしているし、
    今までデザインはすべて外注だったようで、デザイナーへの仕事の指示がとても慣れていて、
    とてもありがたいです。
    こんなしっかりと資料を作ってくれて、ラフまで作ってくれることに、びっくりしました。

    それに付け加え、運悪く就職と同時に、別件の仕事も入ってしまい、かなりテンパっています。
    しかも、どちらも納期がほぼ同じ。同時進行で2つの仕事をやることがなかったので、軽くパニック状態です。

    .

    そして、昨日9月12日の早朝、実家の猫・ミルクちゃんが永眠しました。19歳。老衰です。

    私が高校に入学して間もない頃、学校の正門の前に「拾ってください」と書かれたダンボールが置いてあり、
    覗いてみると「…?これ、なんの動物?」と思ってしまったほど、猫の形にもなっていないような
    生まれたばかりの仔猫が3匹入っていました。

    このまま放置していたら確実に死んでしまう――
    一匹に白い仔猫を制服のポケットに入れて連れて帰った。それがみーちゃん。
    まだ目も開いていない、産まれて間もない子。スポイトのような哺乳瓶でmilkをあげていました。

    昨日、みーちゃんの最後を看取った母は、相当取り乱しており、私に何度も電話してきました。
    猫キライだった母が、昨夜はお線香をたやさず、人間のお通夜と同じように、お寿司をとり、
    天ぷらを揚げて、家族で喪に服していたようです。
    私も遠く離れた場所から、みーちゃんの大好きだった鰹の燻製をかってきて、テーブルに添え
    手を合わせました。


    昨日母から送られてきた写真。
    「綾子が拾ってきた子だから、最後はあんたの置いて行ったハンカチ巻いてあげたの」

    今日、告別式をしてから火葬場で火葬をし、骨を拾って持って帰ったようです。

    みんなに愛されて幸せだったね。そしてみんなを癒してくれてありがとう、みーちゃん。


    2 Responses Subscribe to comments


    1. りとるかぶ

      カルディ・・・私も大好きです。
      今までは自転車で片道40分かけて買いに行ってたのですが、今月末にもう少し近くにオープンすることを昨夜知り、大喜びしていました。

      ミルクちゃん、19年間も家族の愛情たっぷりの中で生活で来てよかったですね。
      写真、気持ちよさそうに眠っているようです。

      9月 14, 2011 @ 11:22 PM


    2. ayacchi

      >りとるかぶさん

      えー!40分自転車漕ぐって相当な距離…
      もうちょい近くに出来るようでよかったですね!
      カルディ楽しいし、有名な輸入食材のお店の中では、
      お値段良心的ですものね。

      ミルクちゃんとは、拾ってきた私は1年ちょいしか一緒に住んでなかったんです。
      ほとんど苦しまなかったので、ホント眠っているように見えます。

      9月 22, 2011 @ 7:05 PM

    Reply


    carender
    2018年9月
    « 2月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    Link

    My eyes(photo blog)